伝説の100円お好み焼き

最近は菅田笹洞から美濃東部広域農道を走り、

郡上美並へ行くことが多い。

雨の4月7日、<100円お好み焼き>がどうしても食べたくなり1年ぶりに

郡上美並の名物おばちゃんのお好み焼きを食べた。

道路&河川工事の立ち退き問題で店がどうなったか気になっていたが、

何とか近くで土地手当てをしてもらえたようだ。

少しの距離を移転しちょうど1週間とのことだった。

100円お好みが110円お好み焼きになっていたが、

元気な焼き姿を見てホッとした。

もうかれこれ30年強、国道沿いのプレハブ店舗で焼き続けてみえるようだが、

とろけるようにまろやかな味のお好み焼きは、私の中ではナンバーワンだ。

もしかしたら単位面積当たりのお好み売り上げ日本一であっただろうと思う。

お好み焼き1つで子供を医学部に入れたという伝説のおばちゃんと聞く。

このおばちゃん、マスコミにはまず登場しない。

とろけるような「110円お好み焼き」

とろけるような「110円お好み焼き」

伝説のお好み焼き

伝説のお好み焼き

 

地域社会の創造活性化プランナー

長 尾 伴 文

<ましたオフィス>

〒509-2623

岐阜県下呂市金山町菅田桐洞130

E-mail nagao@maiyama.com

お問い合わせ、ご連絡はこちらからお願いいたします

携帯090-8736-7318

FAX 0576-33-2038

2019年6月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930