東白川村「白草」

11月3日(月・文化の日)、加茂郡東白川村神土

白草(しらくさ)へ寄り、鶏ちゃん定食をいただきました。

店主の中島豊彦さん、奥さん、大女将さんの3人で店を切り盛りしてみえます。

白草の鶏ちゃんは味も肉も<味わい濃い>のです。

雌の親鶏を使用し、店主の中島豊彦さんが一本一本、包丁で筋や皮を引いて

仕込んでいます。

黒光の鉄板にはタマネギ、キャベツ、モヤシの3つの野菜が細切りに添えられる。

鶏肉はあえて焦げ目が付くぐらい焼いた方がよくて、

何とタレを付けて食べます。

そのタレはニンニク味、生姜味の二つからお好みを選ぶ。

鶏ちゃんの原点を味わうことができる白草です。

東白川村へ行ったら「白草」で食べましょう!

東白川村へ行ったら「白草」で食べましょう!

「鶏ちゃん合衆国」のノボリがたちます

「鶏ちゃん合衆国」のノボリがたちます

黒光の鉄板

黒光の鉄板

タレを付けて食べます

タレを付けて食べます

焦げ目が付くまで焼きます

焦げ目が付くまで焼きます

鉄板に鶏ちゃん、野菜を乗せます

鉄板に鶏ちゃん、野菜を乗せます

 

 

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

CAPTCHA


地域社会の創造活性化プランナー

長 尾 伴 文

<ましたオフィス>

〒509-2623

岐阜県下呂市金山町菅田桐洞130

E-mail nagao@maiyama.com

お問い合わせ、ご連絡はこちらからお願いいたします

携帯090-8736-7318

FAX 0576-33-2038

2019年1月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031