幻の味 飛騨小坂「御嶽と大洞川の恵み」を食す

p style=”text-align: center;”>第11回 ぎふ魚食文化サロン

幻の味

飛騨小坂 「御嶽と大洞川の恵み」を食す

岐阜は山と川の国、水の王国です。水は太平洋と日本海へ流れています。

その河川の川漁を体験し、楽しく魚料理を味わい、水に生きる風土を探りながら、新しい魚食文化を提案しようというものです。

今回は「ひめしゃがの湯」との共同企画で、飛騨小坂をこよなく愛する地元皆さんの協力で開催します。

日時:2013年4月14日(日)

時間:昼12:00~14時頃

会費:2,500円(入浴券付)

会場:巌立峡ひめしゃがの湯

炭酸泉 飲泉すればわかる驚きの鉱泉パワー

(岐阜県下呂市小坂町落合1656 TEL 0576-62-3434

<川魚料理>

○大洞川の天然カジカ、アジメドジョウの昔ながらの煮付け

○清流大洞川で養殖された岩魚、ニジマスを鉱泉しゃぶしゃぶで

○小坂の新名物「桃源イワナ笹巻き寿し」

<郷土料理>

○日本一になった米「飛騨いのちの壱」を小坂の自然薯とろろ飯で

<川人登場 魚暮らしを語る>

蒲美信さん(食事処ひのき経営者)

~飛騨小坂の川の漁 山の猟~

上野耕正さん(NPO法人飛騨小坂200滝理事)

~大洞川のカジカ~

鈴山忠男さん(小坂町淡水魚養殖漁業協同組合組合長)

~清流を活かし健康な魚を育てる~

<川と水の民話朗読>

浅井彰子さん(元名古屋テレビアナウンサー)

飛騨小坂に伝わる川と水の民話を朗読しながら、現代の川生活を蘇らせる。

<主催>ぎふ魚食文化サロン&ひめしゃがの湯

小坂大好き!めざそう日本ジオパーク

zp8497586rq

地域社会の創造活性化プランナー

長 尾 伴 文

<ましたオフィス>

〒509-2623

岐阜県下呂市金山町菅田桐洞130

E-mail nagao@maiyama.com

お問い合わせ、ご連絡はこちらからお願いいたします

携帯090-8736-7318

FAX 0576-33-2038

2019年6月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930