8.23暴れ益田川(飛騨川)画像

<データ>

8月23日未明から明け方にかけての大雨で

益田川(飛騨川)は砂漠色した濁流へと化し、何もかものみ込んだ。

国道41号は山からの鉄砲水に襲われ、JR高山線は大きくダイヤが乱れた。JR下呂駅下の市道アンダーパスは冠水により車が水没し、用水路では増水により人が流され、家々には泥水が流れ込むなど人々の生活を遮断した。

下呂市では23日朝、1時間の解析雨量が100ミリに達する<記録的短時間大雨情報>が発表され、午後10時までの24時間雨量は萩原町で250・5ミリに達し、8月の観測史上最大値を記録。さらに飛騨川沿い5332世帯1万4364人に<避難勧告>が出された。これまで体験したことのない大雨災害であった。

<撮影 長尾伴文>

益田川氾濫・萩原上村から対岸の谷決壊(14:16撮影)

益田川氾濫・萩原朝霧橋(14:22撮影)

益田川氾濫・益田川漁協から下流方面(14:23撮影)

萩原上村から益田橋(14:16撮影)

益田川氾濫・久野川陸橋(13:40撮影)

益田川氾濫・下呂ピア前から上流下呂駅方面(13:58撮影)

益田川氾濫・下呂河鹿橋から下流方面(13:59撮影)

益田川氾濫・焼石瀬戸大橋(13:35撮影)

益田川氾濫・久野川橋(13:39撮影)

益田川氾濫・焼石瀬戸大橋(13:36撮影)


益田川氾濫・下原ダム(13:30撮影)

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

CAPTCHA


地域社会の創造活性化プランナー

長 尾 伴 文

<ましたオフィス>

〒509-2623

岐阜県下呂市金山町菅田桐洞130

E-mail nagao@maiyama.com

お問い合わせ、ご連絡はこちらからお願いいたします

携帯090-8736-7318

FAX 0576-33-2038

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031