2016年 8月

飛騨萩原の名店、肉の天狗が下呂湯之島に開店した

「湯島庵」が楽しくて旨い!

旧家を改築した古風な外観で、店の入口には飛騨牛をモチーフにしたキャラクターベンチ「えーごくん」に若いペアが座り、笑顔で<飛騨牛あぶり寿し><飛騨牛すきやきコロッケ>を食べている。

飛騨牛あぶり寿しをほうばったが、ビールが欲しくなる。

下呂麦酒も用意してある。

飛騨牛あぶり寿しを食べ歩く若者風景が下呂温泉にも根付かせたい。

湯島庵メニュー表

湯島庵メニュー表

ベンチキャラクター「えーごくん」

ベンチキャラクター「えーごくん」

湯島庵と戸谷吉之社長

湯島庵と戸谷吉之社長

飛騨牛すきやきコロッケ

飛騨牛すきやきコロッケ

鶏ちゃんから揚げ

から揚げ

絶品!飛騨牛あぶり寿し (三種盛り:霜降り・赤味・なっとく豚)

絶品!飛騨牛あぶり寿し
(三種盛り:霜降り・赤味・なっとく豚)

小坂町淡水魚養殖漁業協同組合(下呂市小坂町大洞)の一画に

今夏、新しくオープンした渓流池が楽しい。

岩魚、アマゴ、虹鱒が元気に泳ぎ、釣り上げた魚はその場で

塩焼き、天ぷらにしてもらえる。

運営するのは川魚育ての達人、㈱鈴小坂の鈴山忠男さんだ。

鈴山さんが育てる魚は美味である。

飛騨小坂の風を浴びながらのんびりと家族で遊べる。

渓流池の真下には蛍色の輝く大洞川が流れ、

300m区間をキャッチ&リリースで渓流釣りが楽しめる。

これも鈴小坂が運営管理している。

8月の大洞川

大洞川(8月11日)

鈴小坂6大洞川

8月の大洞川

大洞川(8月11日)

 

鈴小坂の渓流池

鈴小坂の渓流池

楽しい渓流池チラシ

楽しい渓流池チラシ

8月5日(金)~10日(水)の間

大学生による地域活性化インターンシップが実施され、サポートに入った。

このインターンシップは下呂市の活性化と学生の就業力育成を目的に、

㈱リクルートライフスタイルと㈱リクルートキャリアが企画運営しているもので、

昨年に続き2回目だ。

大学生が地域住民と対話をしながら地域を巡り、「若者にとって魅力ある企画づくり」を行うものだ。

昨年は東海地区から学生が集まったが、今年は首都圏、信州、名古屋、大阪など全国から学生25人が参加した。

学生は5人1組で飛騨小坂、萩原、馬瀬、下呂、金山へ入り、地域住民と交流、人間関係を得ながら、旅行プランを練り上げた。

学生は各地区を巡った後、滞在先とした水明館において連日、深夜を過ぎ、朝方4~5時まで激論を交わしプランを練り込んだようだ。

金山は「復活!幾里茶」<コスプレで歩こう!レトロな町金山>

が出来上がり、10日は発表会が開催された。

 

 

長尾屋敷分家

長尾屋敷分家

長尾屋敷跡地の石垣と幾里茶

長尾屋敷跡地の石垣と幾里茶

 

 

 

 

 

 

鮎、まっ盛り。

8月9日(火)、水明館の日本間の会食において

波打ち模様の皿に一匹鮎で塩焼きが出された。

竹原川の鮎とのことだ。

頭からそっと頂いたが甘くて味わい深い。

料理として鮎の塩焼き完成度の高さを感じる。

さすがだ。

<一期一会の気持ちをこめて飛騨の季節をおとどけします>

笹鮎画も気持ちよい。

鮎(竹原川)の塩焼き

鮎(竹原川)の塩焼き

笹鮎画

笹鮎画

8月6日(土)第3回 下呂の朝ごはんin殿町市場

が開催された。この日は長良川岐阜花火(岐阜新聞)の日。

リオオリンピック開会式(日本時間午前8:00~)でもある。

予想通り朝から陽射しは強く、汗がジワリ出るなか、

朝の語らいを楽しんだ。

メニューは以下のとおり。

<朝ごはんメニュー>

○龍の瞳土鍋炊きごはん

○こんにゃくそうめん さしみこんにゃく

○ノンアルコール甘酒(米と麹だけの甘酒 奥飛騨酒造

○夢農園ニンニクゆで卵

○鈴木やよいスペシャル

○大吟醸酒の粕(奥飛騨酒造)

(☆塩麹漬け豚バラブロックの紹興酒煮 ☆レンコン豆腐野菜あんかけ)

 ※下呂の夏野菜詰め合わせ

にんにく卵

にんにく卵

殿町市場

殿町市場

下呂の朝ごはん

下呂の朝ごはん

鈴木スペシャル

鈴木スペシャル

飛騨金山の夏野菜山盛り

飛騨金山の夏野菜山盛り

 

 

 

弓掛の「飛騨金山の森」流しそうめんがオープンした。

飛騨金山の森、日下部ケイスケ代表とは昨秋、金沢へ流しそうめん営業の

視察に行った。今夏、実現させたわけである。

飛騨金山の森にこそ流しそうめんは良く似合うと思う。

この日は親子がちびっ子魚釣り大会で釣り上げたマスの腹出しサービスを受けて、炭火で焼いて食べていた。そうめんに川魚焼きはよく合う。

流しそうめんつゆセット

流しそうめんつゆセット

流しそうめん

流しそうめん

「飛騨金山の森」の流しそうめん

「飛騨金山の森」の流しそうめん

釣り上げたマスを焼く

釣り上げたマスを焼く

焼けたマスをいただく

焼けたマスをいただく

流しそうめんの厨房

流しそうめんの厨房

飛騨金山の森 流しそうめん

飛騨金山の森 流しそうめん

7月31日(日)

朝8時から金山町の弓掛川において「飛騨金山の森」主催による

ちびっこ魚釣り大会が開催され出かけた。

「清流弓掛川の水は街中の川水より冷たい。弓掛川に放されたマスはとても美味しい」と表彰式で私は挨拶をした。

親子で清流に戯れる姿がずっと続くことを願う。

親子で弓掛川

親子で弓掛川

清流弓掛川

清流弓掛川

弓掛川

弓掛川

兄弟で釣り上げました!

兄弟で釣り上げました!

釣れたマス

釣れたマス

ちびっ子魚釣り大会

ちびっ子魚釣り大会

清流弓掛川

清流弓掛川

飛騨金山の森「ちびっこ魚釣り大会」

飛騨金山の森「ちびっこ魚釣り大会」

8月1日(月)はその日、東京から岐阜へ夜に戻り、打合せ。

柳ケ瀬でおでん屋に入りトマト、麩、チーズのおでんを注文。

岐阜で泊り、翌日2日(火)、飛騨金山へ戻ってからが一大事。

何とネットが作動せず、パソコンメールが開かない。

1日は下呂一帯、特に飛騨金山の雷雨が激しく、異常なる雷音がとどろ響いたとのこと。

4日の朝まで私のネット環境は不通だった。

今日、やっと動き始めた。

喜んで今、久しぶりの舞山をアップしている。

チーズ(右)おでん

チーズ(右)おでん

トマトと麩のおでん

トマトと麩のおでん

 

 

今年は東京出張が多い。

8月1日(月)も東京駅へ降りた。

7月31日の東京都知事選挙で小池百合子氏が当選した

翌日の東京はどことなくシーンとした感じだ。

この日下呂からは金山町商工会長の松岡守氏金山町観光協会長の立場で私、馬瀬商工会長の森本繁司氏南飛騨馬瀬川観光協会長の加藤久人氏

4人で東京駅丸の内南口からタクシーにて国会正門へ行き、それからは衆議院議員会館へ入り、仕事に取り組んだ。

それにしても議員会館入館の身体審査、手荷物検査は厳重だ。

ニッポン国の下呂の未来はどうなるのだろう。

衆議院議員会館前

衆議院議員会館前

 

 

色鮮やか8月の風色

激しい雷雨が  夕鳥たちの体を震え上がらせる

日が落ち冷たい風が走り ラジオからは

“あたしの海をまっ赤にそめて

夕日が血湖を流しているの

あの夏の光と影は

どこへ行ってしまったの“

石川セリ歌う「8月の濡れた砂」が流れてきた。

 

家の周りは色鮮やかである

熟す色のトマト   薄茶色のカボチャ  縞模様のスイカ

錆緑色の幾里茶  太陽色のヒマワリ   土輝き色のカブトムシ

枯山水色のカナヘビ  ほっぺ紅色の干しウメボシ 

水溶け色の水まんじゅう 黄金のコウセキウリ

何もかもが8月の風色である

水まんじゅう

水まんじゅう

干しウメボシ

干しウメボシ

 

カナヘビ

カナヘビ

 

ヒマワリ

ヒマワリ

トマト ほうせきウリ

トマト ほうせきウリ

 

カボチャ

カボチャ

 

地域社会の創造活性化プランナー

長 尾 伴 文

<ましたオフィス>

〒509-2623

岐阜県下呂市金山町菅田桐洞130

E-mail nagao@maiyama.com

お問い合わせ、ご連絡はこちらからお願いいたします

携帯090-8736-7318

FAX 0576-33-2038

2016年8月
« 6月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031